FC2ブログ

才色兼備の美しいバイオリニスト、宮本笑里さんのセクシー&オフショット動画アップしました☆

さきがけアイドル通信アイドル画像やCM動画、YOUTUBE動画まで網羅!! AKB48,Perfume,佐々木希,ほしのあき,新垣結衣,しょこたん,北川景子,夏帆,優木まおみ,などなどあなたの知りたい情報全て教えます!!

ブログ内検索

特集記事

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

月別アーカイブ

最新コメント

ランキングサイト

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

くる天 人気ブログランキング


芸能人人気ブログランキング

No1ブログランキング!(エンターテインメント/芸能人/アイドル)

ブログランキング

Blog Rank7

芸能・アイドル

PVランキング

相互リンク様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援よろしくお願いします☆

才色兼備の美しいバイオリニスト、宮本笑里さんのセクシー&オフショット動画アップしました☆

宮本笑里


宮本 笑里(みやもと えみり、1983年12月7日 -)は日本のヴァイオリニスト。オーボエ奏者として知られた宮本文昭の二女。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。

生年月日 1980年3月8日(29歳)
出生地 青森県八戸市
出身校 帝京大学文学部心理学科

宮本 笑里 画像









宮本笑里の画像をもっと見る

宮本 笑里 動画








経歴
* 1983年12月7日東京都に生まれる。父の仕事の関係で生後2週間でドイツに移住。幼少時を過ごす。
* 1991年ごろ帰国し、日本の小学校に入学。7歳でヴァイオリンを始める。父の勧めではなく、友人が習い事をしていることに刺激を受けたことがきっかけである。「音楽教室の先生が優しそうだ」という理由でヴァイオリンを選択した。
* 1996年ごろ 中学1年で再びドイツへ渡る。
* 1998年 14歳でドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第1位。
* 1999年 帰国し、東京音楽大学付属高等学校に入学。その後、東京音楽大学に進学した。
* 2003年ごろ 桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コースに編入学。この頃、Emileeというステージネームで女性4人組のクラシカルバンドVanilla Moodに加わる。Vanilla Moodは2004年からはNHK総合テレビ『お昼ですよ!ふれあいホール』にレギュラー出演し、毎回、番組内でテーマ曲の生演奏などをつとめていた。当時の所属はヴィジョンファクトリー。なお、Emileeは2005年1月7日 学業及びクラシック音楽への専念を理由に、Vanilla Moodを「卒業」という形で脱退している。
* 2005年12月4日 本名の「宮本笑里」名義で、テレビに出演(NHK・BS叙情歌大全集)。このとき父・宮本文昭と初めて共演。
* 2006年 のだめオーケストラメンバー(フジテレビ・のだめカンタービレ)に選ばれる。
* 2007年2月7日 宮本のために書き下ろされた曲「passion cach醇Pe~秘めた思い~」(松本俊明作曲)を収録したオムニバスCD「image6」が発売される。同日から公式ホームページを公開し、CDデビューに向けた本格的なプロモーションを始める。
* 2007年7月18日 アルバム「smile」でCDデビュー。
* 2007年10月2日 サントリーホール小ホール(ブルーローズ)にてデビュー・リサイタル。
* 2008年2月 大阪(7日)、名古屋(8日)、東京(14日)の3カ所を巡る「smileツアー2008」実施。あわせて、初のフォト・エッセイ本(アーティストBOOK)「smile/宮本笑里」(ソニーマガジンズ)を発売。
* 2008年3月26日 初のシングル「fantasy」(期間生産限定盤、同年5月31日で生産終了)を発売。
* 2008年9月3日 セカンドアルバム「tears」を発売。
* 2008年10月24日 「リサイタルツアー2008"tears"」が名古屋を皮切りに開始。益田(25日)、焼津(11月3日)、東京(12日)、大阪(14日)、豊川(16日)、札幌(12月12日)、横浜(23日)の順に計8カ所を巡る。
* 2008年11月12日 フランス人歌手クレモンティーヌの娘ソリータ(solita)とのコラボシングル「東京 et 巴里」を発売。
* 2009年3月11日 初めて単独出演したヤマザキナビスコ「コーンチップ」のCMの放映開始。
* 2009年3月18日 ポップスを収録した初のミニアルバム「break」を発売。
* 2009年4月29日 「リサイタルツアー2009」の日程を発表。10月26日(東京)を皮切りに仙台(28日)、盛岡(29日)、福岡(11月7日)、新潟(10日)、いわき(20日)、名古屋(25日)、廿日市(26日)、横浜(12月11日)、大阪(12日)、網走(16日)、札幌(18日)、東京(2010年1月14日)の順に11都道府県の13カ所を巡る。

その他
* Vanilla Moodに在籍の件は、本人・Vanilla Mood双方ともに経歴に掲載しておらず、さらに当時の関係記事はもれなく削除されている。
o Vanilla Mood脱退後は、メンバーだったことを公言せず、プロフィールにも記載していない(NHK・BS「BSふれあいホール」に宮本笑里として出演した際、経歴を紹介するクレジットの中で記載されたことはある)。Vanilla Mood側も、過去に脱退したメンバーがいることを公言しているが、その1人が宮本であることはもちろん、Emileeというステージネームさえも触れていない。
o 現在の公式サイトは当初「EMILEE BLOG」という仮タイトルにしていた。なお、このブログの開始後まもなく、Vanilla Mood側の公式ホームページからEmileeに関する画像がすべて削除され、当人のコメントが記載されていたBBSも利用中止となった。
* 父の文昭から「プロの音楽家になること」を前提とした英才教育を施されたが、プロの厳しさを知る文昭の指導は厳しいものがあり、練習中に泣き出してしまうこともあった。
* 2009年に飼っている犬はトイプードル、1700年代のバイオリンを使用している。

作品
シングル
「fantasy」 2008年3月26日発売 期間生産限定盤:SICC876-7(CD・DVD)
1.Fantasy for Violin and Orchestra(N.ヘス作曲/羽毛田丈史編曲)(映画「ラヴェンダーの咲く庭で」より)
2."I Need to Be in Love"(青春の輝き)featuring 古澤巌(R・カーペンター他作曲/鷺巣詩郎編曲)
DVDには「Fantasy for Violin and Orchestra」のビデオクリップと2007年10月に東京で行われたデビューリサイタルから「チャールダーシュ」(モンティ作曲)の2曲を収録。

「東京 et 巴里」 2008年11月12日発売 初回限定仕様
SICL-210(CD)CX系アニメ「のだめカンタービレ巴里編」オリジナル書き下ろしステッカー/宮本笑里×solita特製ポストカード付き
※印はこのCDで初めて収録された書き下ろし曲
1.東京 et 巴里(solita作詞、大川茂伸作曲・編曲)(アニメ「のだめカンタービレ巴里編」エンディング・テーマ)※
2.edelweiss(オスカー・ハマースタイン2世作詞、リチャード・ロジャース作曲、権藤知彦編曲)(ワールド「Reflect」CMソング)
3.東京 et 巴里(カラオケ)

アルバム
「smile」 2007年7月18日発売 初回限定生産盤:SICC10050-1・CD・DVD・スリーヴケース付き、通常盤:SICC10052・CDのみ(CDは限定盤・通常盤ともにSuper Audio CDのハイブリッド仕様)
※印はこのCDで初めて収録された書き下ろし曲
1.Le Premier amour(大島ミチル作曲)※
2.スラヴ幻想曲(ドヴォルザーク作曲)
3.アヴェ・マリアfeaturing宮本文昭(カッチーニ作曲)
4.passion cach醇Pe~秘めた思い~(松本俊明作曲)
5.ヴォカリーズ(ラフマニノフ作曲)
6.亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル作曲)
7・8・9・10.無言歌集(岩代太郎作曲)※
11.ダッタン人の踊り(ボロディン作曲)
12.主よ、人の望みの喜びよ(J.S.バッハ作曲)
13.第三の男(ボーナストラック)(A・カラス作曲)
DVDには「passion cach醇Pe~秘めた思い~」が収録されている。(初回限定盤のみ)

「tears」 2008年9月3日発売 初回生産限定盤:SICC10074・CD・DVD・ブックレット付デュオケース・スリーヴケース付き、通常盤:SICC10076・CDのみ(CDは限定盤・通常盤ともにSuper Audio CDのハイブリッド仕様)
※印はこのCDで初めて収録された書き下ろし曲
1.tears(河野伸作曲)※
2.Les enfants de la Terre ~地球のこどもたち~(服部隆之作曲)(TBS系「THE世界遺産」メインテーマ曲)※
3.カノン(パッヘルベル作曲)
4.アヴェ・マリア(グノー作曲)
5.風笛(大島ミチル作曲)(NHK連続テレビ小説「あすか」より宮本笑里バージョン)
6.Fantasy for Violin and Orchestra(N.ヘス作曲)(シングル「fantasy」より)
7.チャールダーシュ(モンティ作曲)
8.霧の涙(岩代太郎作曲)(NHK木曜時代劇「風の果て」挿入曲)
9.Beautiful Days(妹尾武作曲)※
10.アンダンテ・カンタービレ(チャイコフスキー作曲)
11.ジェラシー(ゲーゼ作曲)
12.Les enfants de la Terre pour Violon et Piano(服部隆之作曲)(2のピアノ伴奏バージョン)※
13.そらべあ物語(羽毛田丈史作曲)(アニメ「そらべあ」テーマ曲)※
14.シャコンヌ(ヴィターリ作曲)
DVDには「Les enfants de la Terre ~地球のこどもたち~(ミュージック・ビデオ)」とそのメイキングが収録されている。(限定盤のみ)

「break」 2009年3月18日発売 商品番号:SICL-213~214・CD・DVD
※印はこのCDで初めて収録された書き下ろし曲
1.break(ヤマザキナビスコ「コーンチップ」CM曲)※
2.sweets※
3.東京 et 巴里(宮本笑里×solita)(solita作詞、大川茂伸作曲・編曲)(アニメ「のだめカンタービレ巴里編」エンディング・テーマ)
4.ALIVE(ヴァイオリン&ウクレレバージョン)(日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」「ズームイン!!サタデー」冬のお天気テーマのアナザーバージョン)※
5.Le manege※
6.東京 et 巴里(アコースティックバージョン)(大川茂伸作曲・編曲)
DVDには「break」と「東京 et 巴里」のビデオクリップとメイキングオフショットが収録されている。

出演番組・CM
テレビ
* 2008FNS歌謡祭(2008年12月3日、フジテレビ) - ゲストミュージシャン
* みゅーじん(2009年1月18日、テレビ東京)
* 2時っチャオ(2009年1月29日、TBS)
* 女神の勝負食(2009年2月28日)
* アナザースカイ(2009年3月27日・日本テレビ)
* Beポンキッキ(BSフジ)
* 日立 世界・ふしぎ発見!(2008年9月13日~・TBS)ゲスト
* 小熊のベア部屋(2009年7月22日)
* マツケン・今ちゃん・オセロのGO!GO!サタ (2009年7月25日、フジテレビ)
* となりの子育て (09年7月25日)
* 情熱大陸(2009年11月15日・毎日放送) - 彼女の活動に密着
* 笑っていいとも!(2009年11月16日・フジテレビ) - テレフォンショッキングゲスト
* 2009FNS歌謡祭(2009年12月2日、フジテレビ) - ゲストミュージシャン

ラジオ
* smile time(福岡県ローカル、CROSS FM)
* MITSUBISHI JISHO Classy Caf醇P(2009年4月~)(J-WAVE)ナビゲーター

CM
* サッポロビール ヱビス<ザ・ホップ>(2007年)
o 宮本文昭と共演
* ヤマザキナビスコ コーンチップ『ハンディサイズ新発売』編(2009年3月)

※Vanilla Mood時代に出演した番組はVanilla Moodを参照。
PV
* ゴスペラーズ「Sky High」(2008年)


外部リンク
笑里とヴァイオリンと○○?(宮本笑里公式ホームページ)
ソニー・ミュージックアーティスツ
ひとインタビュー 第104回 宮本笑里さん(朝日新聞「どらく」)
宮本笑里(ヴァイオリニスト) 毎日放送「情熱大陸」2009年11月15日放送分

(Wikipediaより)

ランキングの応援よろしくお願いします☆

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する