FC2ブログ

谷桃子のお宝映像と写真を大量アップしちゃいました

さきがけアイドル通信アイドル画像やCM動画、YOUTUBE動画まで網羅!! AKB48,Perfume,佐々木希,ほしのあき,新垣結衣,しょこたん,北川景子,夏帆,優木まおみ,などなどあなたの知りたい情報全て教えます!!

ブログ内検索

特集記事

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

月別アーカイブ

最新コメント

ランキングサイト

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング

くる天 人気ブログランキング


芸能人人気ブログランキング

No1ブログランキング!(エンターテインメント/芸能人/アイドル)

ブログランキング

Blog Rank7

芸能・アイドル

PVランキング

相互リンク様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援よろしくお願いします☆

谷桃子のお宝映像と写真を大量アップしちゃいました

谷桃子

谷 桃子
(たに ももこ、本名同じ、1984年9月9日 - )は、茨城県鹿嶋市の日本のグラビアアイドル、タレントである。2TOUCH所属。

趣味・映画鑑賞、買い物

特技・バトミントン

資格・秘書検定3級、普通自動車免許

谷桃子 画像























































































谷桃子の画像をもっと見る

谷桃子 動画

Bibus 谷桃子「野球拳しりとり五番勝負」(2/3) - 潤・OMB -




略歴
*高校卒業後、地元の携帯電話ショップに就職するが1年で退職した。この退職は先輩女子社員からのイジメに耐えかねたためと一般に言われるが、本人は「月刊チャージャー」のインタビューでそれを否定した。茨城トヨタのキャンペーンガールを1年間務めた。その後、知り合いが経営する東京都内の料亭に就職。
*就職したある日の休日に原宿に遊びに行った後、表参道で道に迷っていたところを現在の所属事務所社長にスカウトされ、芸能界入り。
*2006年、サイパンイメージガールに就任。。
*2007年に日本テレビが毎年選出する日テレジェニックの2007年のメンバーに選ばれた。同期に木口亜矢、緑友利恵、小田あさ美、葵がいる。

人物
*趣味は映画鑑賞、買い物。
*特技はバドミントン、カズダンス、ロボットダンス。また水泳も得意で、得意種目は平泳ぎとクロール。
*所有している資格は秘書検定3級、普通自動車免許。
*くびれと大きなお尻がウリ。最初はお尻が大きいのはコンプレックスだったが事務所から「それを生かさないでどうする」と諭されデビューを決意した。

エピソード
*『YS乙女学院』に登場した時は「藤田咲」という芸名だった。この当時の趣味・特技は映画鑑賞、マラソン、バドミントン。サイズは T160 B88W56H87。その「藤田咲」時代の出版社回りで、編集者に本名を聞かれて返答したところ「本名の方がいい。」と言われ、改名したとのこと。よって、同姓同名の声優とは別人である。
*「桃栗3年柿8年私はデビュー3年目、谷桃子です」「桃から生まれた谷桃子」など桃にかけた自己紹介をする。
*地元のプロサッカークラブであるJリーグ鹿島アントラーズを応援している。
*『踊る!さんま御殿!!』出演時のトークにて、部屋の暖房をつけたままで1週間の海外ロケに行ってしまい、帰宅してすぐに電力会社へ電話して「暖房は使っていないので、その分の電気料金は払いたくない」と無謀な要求をし、相手から「理解出来ません」との応答に対し「こっちがわけわかんない」と返し、結果30分くらい粘ったというエピソードを語った。共演者の一部や司会の明石家さんまからは「理不尽」「この話、下手したら放送できない」と、その行為を非難された。放送後、谷のブログにはクレーマー行為に対する批判コメントが殺到して炎上する事態が起きた。現在ではそれら批判コメントは全て削除されている。なお、この時のクレーマー発言に対する視聴者の苦情がBPO(放送倫理・番組向上機構)のサイト内「視聴者の意見」に掲載されている。

後にイメージDVD発売記念イベントでこのことを聞かれた際に「バラエティ番組だったので皆さんに楽しんで貰えればと思って話しました」と発言に至る経緯を説明し、「電気代は払いました。今は指さし確認をしてから出かけるようにしてます」と不注意について釈明した。

評価

バラエティタレント
彼女はいくつかのバラエティ番組で場の空気を読めない「KYタレント」として取り上げられている。
テレビ東京の特別番組『相談バカ一代』で依頼者として出演。自らを「日本一サムいアイドル」であるとして、「トーク番組でいつもギャグがすべってしまい、バラエティタレントとして向いていないのではないか」と相談。これを持て余したケンドーコバヤシ、大島美幸、有吉弘行の相談員メンバー3人が、代打相談員として鳥居みゆきを登場させたところ妙に呼吸が合い、「鳥居みゆきと一緒に出れば大丈夫」という結論に達した。
テレビ東京『ゴッドタン』の企画「自称Mのアイドルを審査する“M女オーディション”」「仲直りフレンドパーク」では、空気の読めない言動を繰り返して、共演者を呆れさせた。これを受けて同番組では2009年10月22日放送回でテレビ業界で始めて谷を大々的にフィーチャーした「谷桃子王決定戦」(理解王シリーズとしては第3弾)という企画が放送された。同企画内で出演者の有吉弘行は谷を「哺乳類最悪」、フットボールアワー・後藤輝基からは「ピックアップしたらあかん子」「甘やかしたらいかん子」と評した。レギュラー出演者であるおぎやはぎと劇団ひとりは同企画の感想と裏話を別番組で明かしている。
同企画の収録にて1000万以上するテレビカメラのレンズにホワイトボード消しを投げて直撃させたために、スタッフを激怒させたが、谷は全然平気な様子でケロっとしていた。これをおぎやはぎは、「そんな状況になれば芸人でも心が折れるのに谷はハートが強い」と評した。
番組放送後、おぎやはぎはパーソナリティを務めるラジオ番組で谷の空気の読めなさ加減を「どういうつもりなのか。今までああいう女性を見たことがない。俺らには分からない。たぶん考えが普通の人とは違うんだと思う」「『踊る!さんま御殿!!』とか先輩の番組には絶対一緒に出たくない。振っておいて自分の訳の分からないギャグやコントでオチをつけようとする」と語っている。劇団ひとりは『笑っていいとも増刊号』で『ゴッドタン』でのエピソードを紹介し、「KYさ(=空気の読めなさ)が凄い。収録中クオリティーの低いモノマネをずーっとやるのでスタジオの空気が怪しくなった。でも彼女はKYなのでいつまでも、それに気づかない」と語っている。そのエピソードを聞いた共演者のゴリは「空気を支配するんだね」と驚いてた。
一方でおぎやはぎは谷の空気の読めなさは振り切れていると述べており、「何事も振り切れば凄い。ちょっと空気が読めないくらいが一番やばいけど、あそこまでいけばスペシャリスト。イジれば面白い」と評している。劇団ひとりも「あそこまでいけば芸だと思う。化けると思う。KYキャラだと判って、覚悟して接すれば凄く面白い」と同様の評価をしている。バラエティ番組で谷と共演するたびに大変な目に遭わされると語る土田晃之は谷を「(ある意味で)40年に1人の逸材」と評している。

出演

テレビ
*日テレジェニック美女2 (2007年 - 2008年、日テレプラス&サイエンス(現・日テレプラス))
*Do缶(メ~テレ)
*グラビアの美少女(2008年3月、MONDO21)第414回「谷桃子」
*プレミアの巣窟 プレミアンガールズ(2008年4月 - 9月、フジテレビ)
*はねるのトびら(フジテレビ)「奥手だらけの水泳大会」(2008年7月23日)
*ロンドンハーツ 2008秋の3時間スペシャル (2008年10月14日、テレビ朝日系) - ゲスト
*相談バカ一代(2008年12月29日、テレビ東京)
*mashup!音王MUSIO(2009年1月 - 、仙台放送)
*ゴッドタン(2009年1月21日、テレビ東京) - ゲスト
*よゐこ部(2009年4月14日・2009年5月26日、毎日放送) - ゲスト
*踊る!さんま御殿!!(2009年4月28日、日本テレビ) - ゲスト
*今夜もドル箱(2009年5月5日、テレビ東京) - ゲスト
*ゴッドタン~The God Tongue 神の舌~(2009年5月13日、テレビ東京) - ゲスト
*浜ちゃんが!(2009年6月25日、読売テレビ)
*ダウンタウンDX(2009年7月16日、読売テレビ)
*ミッドナイトQさま!!(2009年10月2日、テレビ朝日)
* 愛のお悩み解決!シアワセ結婚相談所(2009年12月8日、日本テレビ)

ドラマ
*湯けむりスナイパー(2009年4月 - 6月、テレビ東京) - 小雪 役
*華麗なるスパイ(2009年8月、日本テレビ) - 第4話 モモ 役
*JIN-仁- (2009年11月8日、TBS) - 第5話
*湯けむりスナイパー お正月スペシャル(2010年1月2日)

映画
*ALLDAYS 二丁目の朝日 (2008年)

Vシネマ
*グラドルヒロイン危機一髪 デザーター -青い絶望- (ZENピクチャーズ)
*グラドルヒロイン危機一髪 デザーター -赤い希望- (ZENピクチャーズ)
*グラドルヒロイン危機一髪 セ・レーヌの星 -星の王女- (ZENピクチャーズ)
*グラドルヒロイン危機一髪 セ・レーヌの星 -花の騎士- (ZENピクチャーズ)
*実写版まいっちんぐマチコ先生 ビバ! モモカちゃん!! - 桃園モモカ 役

CM
*日テレSPOT DRAGONBALL EVOLUTION (2009年7月)

リリース作品

DVD
*Peach Fizz (2006年11月24日、竹書房)
*Momoco (2007年3月21日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
*日テレジェニック2007 谷桃子 レッスンP (2007年8月22日、バップ)
*日テレジェニック2007 Memoires (2008年2月27日、バップ)
*月刊 谷桃子 (2008年6月25日、イーネット・フロンティア)
*監視願望 (2008年9月26日、リバプール)
*ドリームスケッチ (2008年12月19日、リバプール)
*ピーチアワー (2009年3月20日、ラインコミュニケーションズ)
*Fresh!Eye (2009年6月25日、フレッシュメディア)

写真集
*Momoco (学習研究社、2007年3月) ISBN 978-4054033269
*月刊 谷桃子 (新潮社、2007年10月) ISBN 978-4107901798
*タニマニア (集英社、2009年1月) ISBN 978-4-08-780511-6

外部リンク
*谷桃子オフィシャルブログ 「なんでだし」
*2TOUCH(所属事務所)
*YS乙女学院 2学期|谷桃子
*グラビアアイドルレポート谷桃子 - 「スポニチ・アネックス」内コンテンツ

(Wikipedia参照)

ランキングの応援よろしくお願いします☆

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する